クッキング

おじさんの一人で食べるクッキングを体験中。

 

訳あってかみさんは実家にお盆前から帰省中なので普段の食事は自分で作って
自分で後片付けいないと回っていきません。
洗濯も掃除もどれも大切なことだと実感できました。

 

中でもキッキングはとても難しい・・・味じゃないですよ。
一人で食べれる量は意外に少ない。
食べ過ぎると歳のせいか胃もたれ気味になりすっきりしないんは気持ち悪いですね。

 

 

熱を通さないとお腹が痛くなっても一人だと困りますので、フライパンを多用します。
後は鍋があればたいがいの思いつく料理は作れます。
電子レンジもありますので急ぐときは温めに使っていますが、ホントはいろいろ使えそう?

 

 

 

おじさんはフライパンを極めたい!
火の付けっぱなしは怖いですが、タイマー付きのガスコンロに変えていたので安心です。
今のガスコンロの安全性は非常に上がっていますのでお年寄りでも安心ですよ。

アルミシート

アルミシートはフライパンに敷いて
魚を焼いたり
野菜を蒸したり焼いたり
いろいろ使えて便利ですし、フライパンも汚れにくいのでアルミシートはよく使います。

 

ご飯は炊きあがってすぐに一食分ごとにラップで包み、冷やして冷凍しときます。
食べるときに電子レンジで温めるとアツアツになるし美味しさが再現しますね。

 

調味料

調味料は焼肉のタレがいろいろ使えて便利です、しかし味が濃厚なので飽きてくる・・・。

 

私は小さな空き瓶に
みりん 4割
めんつゆ 4割
醤油 1割
昆布・削り節 1割
を入れて1週間くらい調味料として

 

アルミホイルに包んだ魚や肉・野菜に入れて、フライパンで焼きます。
フタをすると蒸されてなおいい感じ。

 

前の日に作って翌朝電子レンジでチンして食べてます。

 

 

この調味料はあっさりしているので飽きにくいですよ。