水の健康を意識して水を飲む

塩素を水道に混ぜるのは、水の健康状態を保つためだと思います。
だから防災対策の長期保管では水道水のまま保存するのが安全ですね。

 

すぐに、またはその日に飲みきるなら塩素を取り除いた水が確かに美味しいと感じます。
だからウォーターサーバーが好まれるんですね。

 

でも水って重いんです。ボトルタイプのウォーターサーバーは昔から見ていて味も美味しいとはわかっています。
しかしボトル交換を想像すると、男の私でも未だにめんどくさいなとも思います。
女性なら尚更ですよね。

 

使用前と使用後のボトルの保管スペースは、重いだけに手軽に決められません。
使用量も気になると思います。

 

水道水を直接つなぐのは、工事が必要。水道の近くじゃないと設置できない。
水を継ぎ足すことがないのだけが魅力です。

 

 

 

水道水を継ぎ足すタイプなら、家の中のどこでも置けます。
店舗でも設置場所自由なのは手軽だと思います。

 

塩素を取り除いてミネラルを加えられれば、ミネラルウォーターの出来上がり。
水道水を継ぎ足すだけなら、小さな容器でもできるので体力的な心配は必要ありません。

 

水道継ぎ足し型のウォーターサーバーは正解かも。シニアにも独身女性にも。

 

 

アクアバンク